株式会社アクアシガータ

新潟市のスイミングスクール・スポーツクラブ・フィットネスクラブ・アクアエクササイズをお探しなら

アクシーTOP > こどものプログラム > 親子スイミング

親子スイミング

こどものプログラム

親子スイミング

ベビーコース
ベビースイミングってなぜ必要なの?
ベビースイミングの3大目的
1.水の事故から身を守る!
ベビースイミングにはプールに飛び込んだらすぐプールのふちに向きを変える練習があります。家庭のお風呂、海や川など、赤ちゃんにも水と接する機会が多くある中で、水中を移動する技術はまさかのときに赤ちゃんの身を守ってくれます。
2.赤ちゃんの健全な発育発達に!
プールの中での多種多様で伸び伸びとした活動は赤ちゃんに適度な運動効果を与え、それが睡眠と食欲に良い影響を及ぼします。また、水の中での様々な刺激は、赤ちゃんの脳と神経系統の健全な発達を促します。
3.親子のスキンシップに!
ベビースイミングでは「だっこ」「ねんね」「高い高い」など、ママが赤ちゃんを抱きしめたり、受けとめたりする練習が豊富に盛り込まれています。そのようなスキンシップを通して、赤ちゃんはママの愛情をたっぷりと受け取ることができます。
アクシーベビーコースの特徴
1.赤ちゃんに合った水泳技術が習得できます
アクシーのベビーコースは、赤ちゃんがある程度水に慣れた頃を見はからって、「泳ぎ」の練習を積極的に取り入れています。もちろん、まだ「泳ぎのまねごと」ですが、将来きちんとしたクロールや背泳ぎに移行するための基礎作りと考えています。
2.ベビーママアクアでお母さんの運動不足を解消できます
アクシーのベビーコースは、ママが赤ちゃんを抱っこしながらの「ベビーママアクア」(アクアビクス)を取り入れています。音楽に合わせて楽しく動くことで、赤ちゃんが適度な負荷となり、日頃の運動不足を解消してくれます。
3.楽しいイベントも魅力のひとつです
アクシーのベビーコースは、お弁当会、豆まき、クリスマス会、日帰りバス遠足など、スクール内外で季節ごとの楽しいイベントを開催しています。ベビースイミング時代の楽しい思い出になるだけでなく、ママ同士の交流と情報交換の場にもなっています。

リトルコース
ママが水泳コーチ!
ベビーコースと同じように親子でプールに入るコースですが、ベビーコースより「泳ぎ」の練習を多く取り入れるコースです。あくまでも、お子様に「泳ぎ」を教えるのは一緒に入ったママやパパ。担当コーチは直接お子様を指導することは控え、ママやパパに「教え方」のアドバイスをいたします。ご自分の指導でお子様が少しずつ上達していくのを間近で見られるのは、リトルコースならではの喜びです。
発育途上のお子様は、まだ正式な泳ぎ方はできません。でも将来のクロール泳法や背泳ぎ泳法につなげるための基礎泳力が身につきます。中には、息継ぎをしながら25mを泳ぎ切るスーパーベビーも誕生しています。
見学・1日無料体験入会手続きに必要なものよくある質問アクアシガータ キャラクターゆかいな仲間たち振替届・欠席届LINE@アクシー全国共通泳力認定が受けられます
PAGE TOP