株式会社アクアシガータ

新潟市のスイミングスクール・スポーツクラブ・フィットネスクラブ・アクアエクササイズをお探しなら

アクシーTOP > お知らせ > 「なんともいえない…

「なんともいえないけだるさ」からサヨナラ!

「なんともいえないけだるさ」からサヨナラ!
2018年10月08日 スタッフ 

メノポーズケア 最終回

メノポーズケアは更年期世代の女性のための運動プログラムです。

更年期障害のもっとも特徴的な症状として、ほてり・のぼせ(ホット
フラッシュ)や発汗等があげられますが、これらは自律神経の失調
が主な原因だといわれています。

今回紹介するメノポーズケアでは、手のひらと足の裏にある4つの
反射ゾーン(ツボ)をマッサージすることでホルモン分泌を促し、
自律神経失調症の改善を目指します。
また、自律神経は背骨に沿って流れているため、脊柱周りを効果
的に動かし背骨を正常な状態に導く運動が効果的です。
この運動が更年期特有の「なんともいえないけだるさ」を、少しで
も改善に導いてくれるかもしれません。
(以下に動画で紹介しています)

少し専門的になりますが、自律神経は「交感神経」と「副交感神経」
からなり、通常はこの2つの神経の一方が活発になっているときは、
もう片一方が制御するというように、体内器官の働きをうまく調節し
ています。

しかし、この2つの自律神経のバランスがくずれてしまうと、めまい・
頭痛・動悸などのつらい症状が生じたり、わけもなく改善したりしま
す。
これがいわゆる自律神経失調症と呼ばれるものです。

更年期に「中年太り」となる最大の理由は、この時期に自律神経失
調症になりやすいためです。身体の脂肪量を調整しているのは自
律神経であり、体重・体脂肪を正常にコントロールし維持できている
のは、それが正しく働いているためです。

加齢により基礎代謝は減少し、若い時と同じように食べていたら体
重がどんどん増加しますが、歳とともに自然と食欲が減少するから
うまくバランスが取れています。これも自律神経の働きなのです。

今回はご自宅でも手軽にできる「自律神経失調症改善のための
エクササイズ」を動画で紹介しています。
どうぞお試しください。

(一社)日本マタニティフィットネス協会認定メノポーズインストラクター
アクシー✿ユタカ スタッフ  加藤裕子

 

 

PAGE TOP